1974年と1975年、NHKが「市民が描いた原爆の絵」を募集した際に、2000以上
2002年に広島市、NHK,中国新聞社が共同で募集した際に、1500以上の応募がありました。

ここでは、その一部を紹介します。絵の中に記載された文章は、当時の状況、解説、思いなどが綴られていて、貴重な証言となっています。

下側に流れる小さい絵をクリックすると、中心部に絵が拡大表示されます。

絵についての「解説ページ」は、
右側のテキスト部分に別ウィンドウで表示するためのリンクがあります。




これら絵、絵中の解説の転載、配布等はできません。
転載等希望の場合は、広島平和記念資料館及び著作権者の許可を必要とします。